ニードル脱毛ってもう今はなくなっちゃったん?

ニードル脱毛・・今脱毛サロンに通っている若い世代はあんまり聞いたことがないかもしれませんが数年前まではこのニードル脱毛っていうのが主流で行われておりました。いまでは完全に流れが光を使う脱毛で、クリニックだったらレーザー脱毛だし、脱毛サロンであればフラッシュ脱毛って感じになってきてはいるんですけどね。

このニードル脱毛っていうのは実は永久脱毛として認定されていて効果は抜群なんです!抜群なんですが、結局のところデメリットが多すぎてフラッシュ脱毛やレーザー脱毛に抜かれることになりました。デメリットとしては単純に施術する人のレベルが高くないとすぐに出血してトラブルを招き兼ねないっていうリスクを抱えている点です。

それに施術的にも一つ一つの毛穴に対してニードルで脱毛していく訳ですので、光を当てるだけのフラッシュ脱毛やレーザー脱毛と比べると圧倒的に時間がかかります。単純計算しても10倍以上は違うって感じです。

フラッシュ脱毛であれば照射範囲も広く一度に広い範囲を脱毛できるので、6分程で両脇の脱毛が可能なんですが、ニードルになってくるとそうもいかず1時間以上はかかってきます。じゃあ脇以上に施術範囲が広い部位っていうのはもう言うまでもないでしょう。

という感じで施術に時間がかかるってことはつまりその分人件費もばかになりません。当然料金も高くなってきます。という訳でスタッフによって結果に大きく差があるリスク、時間がかかりすぎるリスク、料金が高いから施術を受けぬくいリスク、こういったことを総合してもメリットは敵わないからです。

という訳で今の時代はすっかり淘汰されてしまい、いまでは見る影もありません。フラッシュ脱毛やレーザー脱毛は非常に優れた脱毛方式なので、今後ずっと長く残り続けることでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>